久々の更新&レス[BGM:Anekdoten"Gravity"]

 今日も今日とて仕事でしたが、結構速く帰ってきたので
更新できました。もっと頻度を上げたいものですが。
今回はトークと切り替え反応追加、質問の回答です。
寛海さん、有難う御座います。

 漸くコレクションも更新出来ました。描いて頂いた上に
転載まで御許し頂いており、本当に有難う御座います。
 何時の間にやら描いて頂いた絵が70枚を超えていて驚倒しました。
とても励みになります。これからも頑張ります。

らいすさんの作品はある事情(何)にて収録順が後になります。


○拍手レス
遅くなりまして申し訳無いです…。

>お大事にー。季節の変わり目の風邪は大変です。無理しないでくださいね。
 有難う御座います。お蔭様で数日で復活しました。
代わりに(?)OSが逝きましたがorz

>3日に質問を下さった方
 有難う御座います。回答させて頂きました。
 引き続いて質問募集中です。

>更新は義務とかじゃないのでまずはお体お大事に。
 有難う御座います。昨年は無理してでも更新しようと
して更に状況を悪化させてしまったので、轍を踏む
事無く、取り敢えず静養に勤めました。


>9月30日18時の方、10月1日11時の方、2日23時の方、3日12時の方
>4日1時の方、5日22時の方、6日5時の方々(お二人)、7日7時の方、7日11時の方
>7日12時の方々(お三人)、8日7時の方、8日17時の方
 たくさんの拍手有難う御座います。これからも頑張りたいと思います。


○昨日のレポの補足
・まさか登山組にサークル参加者がいらっしゃるだなんてすっかり失念してました。
(というか代理人立てている&ブツは送還済みなのかと思ってました)
「開場から20分ほど後に着きそうですね」とか喋りつつ
超のんびりしてましたからねorz 申し訳無い。

・シマさんの所に最初の方に寄せて頂いたのを書いていないという罠。申し訳無い。

・さとーさんとぽなさんにも無論ご挨拶させて頂きました。
うねねー止めて止めてうねねー
脳味噌沸いてたせいで書き忘れてたのをお許し下さい。orz

・フリースペース(机の方)に栄子を描いて頂いていたように
見受けたのですが気のせいでしょうか。ご覧になった方は
いらっしゃいますか?

・ヘッツァさん、オフでも中座しすぎで申し訳無いですorz
 あと、LAWであってましたorz 酔っ払いは駄目ですね…。
使い捨てが主流になっているというのはやはり間違い無いようです。

・浮子屋さん、オフでの話しは真面目にどうでしょうか。

・鳴沢さんいらしてたのですかorz
 知っていたら「よもや」とか思ったのですが…無念ですorz
名札を早々に外したのが敗因ですねorz
まさか会場外で二言三言御話させて頂いた方が…orz

・funeralさんいらしてたのでしょうか?
それらしい方を探してみたのですが…orz


○新ゴースト案
 新というか、以前から構想だけはあったのですがHDDが吹き飛んだのでorz
依頼全く手をつけていないものがあったりします。
まあ、時間とシェルとネタが足りないので作るかどうか謎ですが…。(前二者が特に深刻です)
鉄の夢とPoGも更新しないといけませんしね。


○OSが起動しなくなったら─PCデータサルベージ法
 自分自身で色々試みたので戦訓をあげておきます。

 KnoppixはCD-ROMドライブから読み込み、立ち上げる事の出来るLinuxで、HDDの
システムがおかしい場合でも立ち上げとデータの読み込みが出来ます。
システムはGUIで操作は然程難しくはありません。
事前にCD-R等に焼いておく必要があります。
 但し、Knoppixでデータをコピーしたり焼いたりすると、文字コードの
関係で日本語ファイル名が文字化けする(中身は文字化けしたりはしません)
のでご注意下さい。
救出ファイルが少ない場合やリネームが手間で無い場合お勧めです。

・Knoppixを使った方法1…スレーブ等にHDDを繋いであったり外付けHDD等の機器がある場合
 Knoppixを起動してコピーすれば問題ありません。ただし、コピーするためには
設定を変更することが必要なので、rootになってからリードオンリーを解除して下さい。
また、外付けの機器がある場合は、電源を入れる前に接続しておいてください。
外付けHDDは認識しない場合もありますのでご注意を。

尚、NTFSでフォーマットしている場合は書き込み出来ません。ご注意下さい。

Knoppixの詳細についてはこちらを参照

・Knoppixを使った方法2…Knoppixのメディアを入れているドライブとは別のCD-R/RW,DVD-R/RWドライブがある場合
 Knoppixにはライティングソフトが入っているので、データをメディアに焼く事が出来ます。
ただし、上述のとおり日本語は化けますのでご注意下さい。

Knoppixを使った方法3…別の生きているPCがある場合1
 LANクロスケーブルによって二台のPCを接続、データを回収します。
 LANボード相互の相性によっては繋がらない場合があります。
(私の場合もそうでした)

Knoppixを使った方法3…別の生きているPCがある場合2
 こちらは試していないので何とも言えませんが
上と同じ問題が発生する可能性があります。

WindowsXPブータブルCD-ROMを用いた方法
 CDを使ってWindowsを起動します。アプリがそのまま使え、NTFSにも
書き込みが出来るそうです。
 私の場合、何故か起動直後に「不正なパラメータを処理しました」
というエラーメッセージが出てリブートされてしまい使えませんでした。
とはいえ、起動しなかったのが起動まで漕ぎ着けたのですから
大したものではあると思います。

・WinOSをインストールしているHDDが他にある場合
 マスターにそのHDDを接続し、スレーブに壊れたHDDを
接続しましょう。
または、OSを起動できないHDDを正常に動作するPCのスレーブに
接続しデータを回収しましょう。
これが一番手っ取り早いです。

 最終的には私は最後の手段(別のHDD)を使ったのですが、マスターのHDDがSATAで
スレーブがIDEだったので新しく買う羽目にorz

○音楽
 "Waking The Dead"から。某所で拝見した話だと
"Vemod"の初回版は一年程度で売り切れたそうなので、こちらもお早めに。
ジャケも良い出来です。
…しかし、このバンドでその程度の売り上げしか無いとは…悲しい限りです。
[PR]