ウカニバ一般部門決勝戦お礼

決勝戦、投票してくださってありがとうございます!」
「三位やもんな。ほんまありがとうな」
「銅メダルですよね。大事にします」

>>10さん
「…な?心配かけたらあかんで」
「………ど、努力します…」

>>13さん
「この服も可愛いですよね」
「そやなー。
にしても贈答用のスコップって…」
「いいじゃないですか。お歳暮にお中元に
結婚祝いに成人祝いに…」
「い、要らん…!」

>>14さん
「興味を持ってくれて嬉しいです。
一緒にそういう話をしたり、面白い本を読んだり
できるお友達って嬉しいですよね」
「中々足抜け出来へんけどなー…」
「それはどんな趣味でも一緒じゃないですか?」

>>19さん
「これからも私の経験した話を…」
「面白おかしくフィクションで?」
「フィクションじゃ駄目ですよ…」

>>26さん
「悩んだうえで入れてくれて、ありがとうございます。
皆さん、すごい人たちばっかりですから…」
「そやなー。ありがとな」

>>36さん
「わ、ありがとうございます!
肩書きで呼ばれると少し緊張しちゃいますね」
「そうか?」
「敬礼したりされたりですから…」
「ああ、なるほどな」

>>60さん
「………その、ありがとうございます。
これからも、がんばりますね」
「湯沸きそうやな」
「う…」

>>67さん
「何時見ても撃つのを楽しんでますよね。
ありがとうございます。今度一緒に射撃場でも
行きたいです」
「…どんな会話やねん…」

>>72さん
「ウヒョー アリガトゴザマース!」
「…もにゅうさん、どうしたんですか?」
「いや…つい釣られてやな…」

>>74さん
「……………………」
「あんまお子様にそういう事言うと固まってまうで。
フリーズなのに真っ赤っ赤なのはこれいかに」
「…あの…その…ふつ…」
「つ、次な…」

>>75さん
「わ、可愛い…。ありがとうございます!」
「おお、神は偉大なり!T-72の他にT-72神なし!」
「……………誰か止めてください…」

>>84さん
「新しい服も褒めてもらえて嬉しいです。
もにゅうさん、本当どこから探してこられたんですか?」
「何やその聞き方。あれは…まあ長くなるし。それよか
…嫁はん?栄子を?」
「………え?」
「まだ子供やし、あかんで。もう真っ赤っ赤やし」
「そ、そんなこと…」
「あるって」

>>90さん
「そんなに、ですか。嬉しいです。これからも…」
「飯呼ばれて来たりしてな」
「あ、私が言おうと思ってたのに…」
「お、堪忍堪忍」

>>96さん
「応援ありがとうございます!がんばります!」
「張り切りすぎると怖いんやけどな…」
「別に暴れたりしないじゃないですか」
「まあ、うん、そやねんけどな」

>>102さん
「私、そんな事…言ってるかも知れませんね」
「(小声で)乃公も幸せになって欲しいんやけど…
荒事から手洗わせるんが先やな…」
「??
とにかく、私からもよろしくお願いします」
「ま、そやな。よろしくな」

>>103さん
「え、えっと…そ、そう、護衛ですね!
頑張ります!」
「判りやすいやっちゃなー…」

>>107さん
「スコップは食われへんと思うで」
「…スコップ自体はともかく、スコップの形をした
料理とか、面白いかもしれませんね」
「え、ええー?!」

>>110さん
「何か生き生きした絵やなー。スコップと離れたら
しおれそうな…」
「何か変な感想言ってますけど…ありがとうございます。
嬉しいです」

>>113さん
「くつろいでくれると嬉しいです。
自分のお家くらいに思って下さったらすごく嬉しいです」
「やね。
…それはともかく、何か乃公にこう言及してもらえるんって
初めてちゃうんか…?!」
「あ、あはは…」
「カミさんは恥ずかしがってなー。ま、そのうちな」

>>118さん
「あ…ありがとうございます。
私、長話ですけど大丈夫ですか?」
「うん…まあ、ええんちゃうか」

>>125さん
「可愛い…嬉しいです。
ありがとうございます!」
「お、乃公が入ってる…!やった…!」
「…………あの…いえ、何でもないです」

>>140さん
「気合で何とかなりませんか?」
「何とかせんでええから、ほんま…」
「それと、可愛い絵、ありがとうございます」
「昔はあんなんやったんやけど…
あれ、何かあんまり変わってへんのちゃう?」
「そ、そんな事は…!
ない、ですよね…?」

>>153さん
「…やっぱり、私の部屋の現状はよくご存知ですね。
もう手遅れですけど」
「いや、あかんやん」

>>155さん
「ヨーグルトを食べて幸せになりましょう!」
「いや、おかしないか。155はんのテンションに引っ張られとる…!」

>>159さん
「博物館か何かに行ってこられたんでしょうか。
何にせよ、嬉しいです。機関砲、どっしりとした感じが
いいですよね。自分に向けられたらたまらないですけど…」
「そういう想定をせえへんと思うんやけど…」

>>167さん
「か、可愛い…ですか…?…えっと、ありがとうございます…」
「よかったやん。ヨーグルト友達もできて」

>>173さん
「基本的に…?何でしょう?」
「続きが気になるな…」

>>177さん
「わ…着替えがもっと増えてますね。
ありがとうございます!」
「…な、何かすごいきわどい格好のも…!
お父さんは許しまへんで!」
「……もにゅうさん…?」

>>187さん
「ありがとうございます。なでてもらえるのも
その…すごく、嬉しいです」
「ほんまこいつ楽しそうやもんな。乃公も好きやけど
かなわんわ」
「好きこそものの上手なれ、って言うじゃないですか。
何でも知っておくのも大事ですし」
「はー、まあな」

>>192さん
「選んでくれてありがとうございます。
凄い人達ばっかりですから、嬉しいです」
「笑顔は屈託あらへんもんなー。
昔っからこういうええ顔しとるから…」
「………な、何でこんな恥ずかしいんでしょう…?」
「あれ、乃公変なこと言うたか?」
「いえ…」
「あ、これから言おか!」
「そういうサービスは良いですから!」

>>194さん
「ミリタリー仲間ですね。これからもよろしくお願いします」
「世にミリタリーファンの種は尽きまじ、って感じやな」
「良い事じゃないですか」

>>221さん
「お、お嫁さん…ですか…?
嬉し」
「まだ早い…!」
「う…も、もにゅうさん、何でそう…」

>>222さん
「雰囲気はおっとりしとるもんな。
よう考えたら、こういうのも天然言うんちゃうか?」
「て、天然ですか…?」

>>227さん
「ギリギリやなー。ありがとな。良かったらこっそり
でも教えてな」
「そうですね。私も聞きたいです」

>>228さん
「ほんまギリギリセーフやな。ありがとな」
「…あの、褒めてくれてありがとうございます」



>>6さん
「SCOOP×SCOOPって良いですね。二刀流とかに
するとイメージもぴったりかも知れません」
「いや…刀?」
「言葉のあやと言うか…」

>>87さん
「わ、格好いいですね。ゲームみたいです」
「…やっぱ、スコップ…すごいな」
「いいでしょう」
「いや…」

>>107さん
「(くすくす)わー、何だか可愛らしいです」
「美貌リンスマニア?」
「もにゅうさん、何ですか、それ」
「いや…」

>>147さん,>>182さん
「名前だけでも嬉しいです」
「やね。ありがとな」

>>172さん
「…え、私、ですか…? わぁ…何だかすごい、きれいです…。
ああいうドレス、着て見たいですね…」
「ドレスかー。ええな。今度カミさんの借りてみるか?」
「い、良いんですか?!」
「まー、サイズ合うかは別やけど」
「う…」
[PR]