ワカサギ釣り in 余呉湖 / 『鉄の夢』更新[BGM:Helloween"Dr.Stein"]

 今日はぽなさんとワカサギ釣りに余呉湖に行って来ました。

 出立時から乗換時にトラブル。お札が使えない…!
二度窓口に掛け合って(一度目は「○番目の改札が使えるはずです」
…使えませんでした…;) 漸く両替してもらいました。
 そうこうしているうちに乗ろうと思っていた車両が行ってしまい
ぎりぎりでの合流になってしまいました。…何だか最初からどうにも…。

 電車が雪により酷く遅れているので、茶を飲みつつ暫し京都駅で待機。
ぽなさんの軽装に若干不安を抱きつつも本人の保証なので安心。
予定時間が来たので………合流直後に確認した列車が未だ止まっていて
後続車両が読めないので諦めて乗車。
途中乗換でSLを発見して写真を取り捲りました。鉄道ファンと言う訳では
無いのですが、SLは好きです。動画も取ったので写真共々後でアップしたいと
思っております。

 余呉駅に到着し、彷徨する事暫し。「温泉」の立て看板を見つけ、帰りに
入る事を決意した後昼食へ。平和なのはこの昼食まででした…。

 凄い雪と風に「此処まで来てこうも酷い天気とは、釣るしかあるまい…!」と
やる気を否応無く掻き立てられ、釣り開始。口に雪が入りまくりです。空気が
綺麗なので…やけくそですが、雪が美味しいですね!
 …竿、クーラーボックス、餌が先ず吹っ飛び、対岸に流れ着いたであろう
(多分途中で浸水して喪失かと思ってましたが…回収出来たのは奇跡的です)
クーラーボックスを回収する為に雪中行軍をする羽目に。先人の偉大さと
ちゃんと長靴と撥水のズボンを持って行った事に感謝しつつ回収を完遂。
45cmの積雪の凄まじさを体感しました。都市部在住者である私には余り
想像が付かなかったのですが…これは…凄いですね。
 戻ってきて仕掛けを交換し、漸く釣り開始。「折角ボックスを回収した
のだから、入れる魚を釣るまでは帰らない」という不退転の決意で始めたのですが
…吃驚する程釣れません。回りも余り釣れていなかったので、今日は日が
悪かったのでしょう。(と思わせておいて下さい…;)
防寒装備はほぼ完璧で、顔面と手以外は殆ど寒さが
問題にならなかったので手が悴まねばもう少し頑張れたのですが…流石に
この風は…。魚と環境に破れたと言うしかありません;
地元の人は炭を入れた缶で暖を取ってました。
 ワカサギで二匹という釣果は正直な所悲惨の極みですが
ボウズで無かっただけ重畳という事で…。今年の釣り始めとしては少し不満が
残りました。

 帰り際に温泉で温まってから帰ろうと思い、行きにチェックした看板を
見たのですが「温泉まで2.8km」………心が折れたので丁度駅に来ていた
新快速に飛び乗り京都まで撤退しました。

 京都で反省会をして解散。御疲れ様でした。
総括としては「雪美味い」に尽きますね。…嫌な結論ですが(苦笑

追記:解散の折「今日は流石に更新は…」と言っていましたが、思い付いたので
『鉄の夢』更新しました。トーク追加です。
[PR]