カテゴリ:旅行( 15 )

20日から22日にかけて九州旅行に行って来ました。ご一緒して頂いた
皆様の日記を見ると大体私の行動も判るので、書く必要が薄いかとも
思ったのですが…。(苦笑

20日から:Ponapaltさん黒羽龍矢さん高遠結奈さん(20のみ)、るたさん八雲あやさん
21日から:もそろRさん池永さん
22日は皆さん離脱して、私と黒羽さんで行動しました。皆さん、有難う
御座いました。

◆20日(土)
 早朝、ぽなさんと合流し伊丹より航空機にて鹿児島へ。当初は鹿児島
空港からバスを乗り継いで知覧へ行くつもりだったのですが、接続が芳
しくないのでレンタカーにて本日の目的地、知覧特攻平和会館へ。

 一式戦(レプリカ)を横目に見つつ昼食。ラーメンとカレー。
a0035131_4465837.jpg


 展示物は…特攻関係はいつ見ても心が重くなりますが、勿論しっかり
見ました。
 本命の実機、かつては飛行可能だった四式戦(これが見たくて見たく
て…!)、そして三式戦(これも素晴らしいものでした)、引き上げら
れたままでぼろぼろの零戦を見て大満足。館内撮影禁止だったので残念
ながら写真はありませんが…;

 レンタカーを運転してくださっていたぽなさんに無理を言って二件目
万世特攻平和祈念館で零式三座水偵の実機(写真)を見ることに。こちら
は撮影可だったので思い切り撮りました。(二階は撮影不可)
a0035131_4471956.jpg


 万世から鹿児島中央へ、次は特急で博多へ。眠いのでメール連絡を
しつつ雑談と睡眠を織り交ぜ。…るたさんにメールを送りまくっていた
のですが、全く届いてなかったそうで…後で些か痛い目を見ることに…;

 博多に到着後、黒羽さんと合流…出来ない…。こは何事。
電話したところ、右と左を間違えていたそうで…面あげい。(苦笑)
 直後に高遠結奈さんと合流。AoEやらHoI2DDAやら、漫画等々のネタで
盛り上がりました。

 同じくいらしている筈のるたさんと合流…出来ない…。メールが
届いて無かったそうで、ホテルやらで若干の齟齬があったものの
焼鳥屋に移動して飲み開始。地酒美味しいです。
 ゴースト話は無論の事、シグルイやらの濃い漫画話で盛り上がりまし
た。馬鹿話はどうしてかくも楽しいのか不思議でなりません。(苦笑

 焼鳥屋からマクドへ移動。閉店で追い出されかける前にあやくもさん
が到着。馬鹿話を楽しみつつ宿へ。先ずは酒を買いに…行く前に、宿の
犬に遊んでもらいました。とても賢く可愛い犬で、一時間程戯れる事に。
犬も猫も大好きなので幸せです。

 ともあれ、コンビニで酒やらつまみやらを買って起きてる面々で酒盛
り開始。ポーション(Cosmos/Chaos)割が実に美味しいです。あやくも
さんの珍しい楽器(オートハープでしたっけ…)を堪能した後、酒と疲
れで眠くなったのでお先に失礼することに。
(あやくもさんは深夜に帰られたそうで…お疲れ様です(苦笑))


◆21日(日)
 睡眠時間を優先し、朝食は諦めて博多町家ふるさと館へ。もそろRさんと
何の問題も無く合流。雪穂さんTシャツが素敵です。
(私もそれを予想して私も栄子Tを着ていったのですが)

 池永さんと合流…出来ない。1km近く違う方向へ驀進しておられたそうで
…博多駅まで引き返して集合することに。無事収容できてホッとしました。

 アクシデントはあったものの町家ふるさと館へ。目当ての工芸実演は手前
に飾ってあった博多人形の美しさに目を奪われてしまいました。素晴らしい
の一言です。実演自体は大枠の色を塗る方が解説をしながら塗っていて面白
かったのですが、仕上げをする女性の方が丁度色を作っている最中で、仕上
げの色塗りを見られず少しガッカリしました。(苦笑
織物の方も丁度別のグループに解説をしている最中で、実演を見られず…。
 時間がなかったので諦めて、あやくもさんと合流してモツ鍋を食べることに。
美味し。池永さんに未完のSSの続きを書くよう圧力を掛けられたりと色々大変
でしたが、私は元気です。
フェイズ進行はやはり進まない方が多い(私もその一人です…)なので、作る
なら条件付けに悩む、等々の話で盛り上がりました。
 福岡城と金印を諦めてムーミンカフェなるもので喫茶。ムーミン好きです。
ぽなさんが九州でもリアルタイムデバッグを始めたのに吹きました。
喫茶店を転々としつつ雑談。伺か関係の話で盛り上がりました。

 18時頃に皆さんとお別れし、黒羽さんと河豚を食べに行くことに。
雨で些か迷ったものの無事到着、美味し。
a0035131_4475692.jpg

 宿に戻り雑談をしつつ就寝。

◆22日(月)
 問題なく起床。宿の主人と犬に別れを告げて黒羽さんと共に博多駅へ。
朝食のラーメンが美味し。

 特急で熊本へ。ガンパレファンとしては熊本城を見るしか…という事で
馬骨ラーメンと馬刺しを食べた後、小泉八雲旧居(休館日でした…orz)前を
通り
a0035131_4502436.jpg

熊本城へ。「それに城は元々戦うためにつくられたのだ」等々馬鹿話
をしつつ見学。城を満喫しました。
a0035131_4481445.jpg

 次の目的地、夏目漱石旧居も休館日で酷いオチだと苦笑いを浮かべつつ
市電に乗り熊本駅へ。
 また馬刺し等々を食べて博多に余裕を持って戻…「強風による電車の遅れの
ためXX:XX発の新幹線には乗り換えできません」…黒羽さんが自宅に帰れない
という凄まじいオチ付きでした…。尤も、私は大阪まで余裕のある予定だった
ので問題もなく帰れたのですが。

翌日は大阪で黒羽さんと昼食をご一緒し、旅の〆に。

※22日はバキとシグルイ、JOJOだけで会話出来るという勢いでした。
「つーかあり得ぬだろ」「お許しくださいまし」「敗けたくないッッ」が
刷り込まれてしまいました…(苦笑


 改めて見るとラーメン率高いですね。麺類大好きなので問題はないのですが。
カロリーも恐ろしいことに。
[PR]
by NonameFa | 2008-12-28 04:48 | 旅行
フジロックが終わり、無事宿へ帰還。既に01:30を過ぎており
靴に新聞紙を詰めたり、身支度や風呂を済ませると既に03:00前…。
布団に潜り込むとあっさり眠りにつきました。

…そして06:00、相部屋のため、携帯のバイブレーション機能しか
使えないという悪条件をものともせず起床。何しろ始発を逃して
大変なことに…というのは18切符の旅では度々経験しているので…。

未だ乾いていなかったズボンを乾かしている間に時間が迫り
駅までダッシュする羽目に。お土産買いそびれました…。

越後湯沢駅では無事に始発電車に乗り、予定通り直江津で
ヒノハルさんと合流。時間詳細などはヒノハルさんの日記にも
書いておられますが、遅延が酷く鉄道喫茶を諦めて寿司のみに
絞る事にし、…ひとまずは車内にて富山に着くまでに少し
仮眠を取らせて貰って元気溌剌に。

富山駅で再度feathさんと合流。寿司屋に。実はフジ壮行会
(実際は家人の誕生日祝いです)で金曜日にも食べに行って
いたのですが…(笑) 然し、流石富山。とても美味いです。
海が近いのは素晴らしいですね。

寿司の後、思ったよりも時間が無く、お土産を買ってから
富山を離れることに。feathさん、ヒノハルさん、有難う御座いました。

さて、予定通り電車に乗った…のですが、途中、小松駅で様子が可笑しいです。
「豪雨による信号制御システム水没により北越線全線運転を見合わせ…」
おやおや、何時間位で動くのでしょうか…と緩く構えていたところ
「復旧の見通しは立っておりません」
(  Д ) ゚ ゚

バスで小松駅→小松空港→福井まで出て…という案も考えたのですが
福井から先があるかどうかも判らない有様では(駅員さんに聞いても
イマイチ要領を得ませんでした…)どうしようもなく、諦めて(何時動くか
判りませんでしたが…)特急を使うことに。貧乏旅行を身上にする私と
しては非常に邪道で屈辱的だったのですが、帰宅できないとなれば
どうしようもないので…。

19:00頃に漸くサンダーバード28号に乗車。無事帰阪………関西圏でも
ダイヤが乱れていてもう笑うしかありませんでした。無事に帰宅は
出来ましたが。
[PR]
by NonameFa | 2008-07-30 22:24 | 旅行
18切符で大阪からおおよそ13時間かけて越後湯沢へ
行ってきました。…実は往路は予定通りに推移し、何ら
問題がなかったので余り書くことがないのですが…。

大阪駅から米原まではいつもの大阪~東京コースと同じなのですが
そこから敦賀へ出て、北陸線に乗るのは初体験。
フェス前のハイテンションと相俟って、景色の綺麗なこと綺麗なこと。
青田の稲が風に揺れて日光で輝く様に柄にもなく郷愁をかき立てられたり
日本海を見て「ああ、釣りに行きたい…」(これはいつもですが…(笑))等々
余り退屈せず電車の旅を楽しめました。

車中はThe MusicやThe Futureheads、The Go! Team、Ellegarden等々フェス用の
復習・予習をメインに聴いていたのですが、何故かMegadethが聴きたくてしょうがなく
なり、些か困り…はしなかったのですが、織り交ぜつつ聴いていました。
テンション青天井だったのは音楽の影響も大きかったのかも知れません。

昼食は車中で済ませ、富山駅でfeathさんと合流。短い時間ながら楽しい歓談を
出来ました。

名残惜しいながらも富山発。熟睡。北に行くほどノスタルジア全開な車両になり
同時に車内吊り広告が減っていくという…思考が乱れながらも、やはり眠気には
勝てず爆睡。

…途中18切符の使えない区間があり、そこで起きたものの、殆ど眠っていました。
それでも、着いてからは風呂に入り、すぐ寝てしまったのですが…(笑

行きが斯様に普通だったことから帰りの落差が際立った様な気がします。
行きも悲惨なら多分立ち往生してますが…(笑
[PR]
by NonameFa | 2008-07-30 00:45 | 旅行
フジロックの最終日に行くことにしました。

ずっと思い悩んでいたのですが、漸く行ける算段が整ったので
一番目当てのバンドが多い最終日だけ行って来ようと思います。
The Music(大本命!),Primal Scream,Ellegarden(下手すると次が…)
The Futureheads(これもとても楽しみです),ゆらゆら帝国(よく見るとこれも
被ってる…)、Beat Crusaders(エルレと被っているので見られなさそうですが…)
The Go!Team,CSS辺りが目当てです。
オフィシャルツアー申し込みにぎりぎりで間に合わず十八切符で往復する事に
なりました。運良く宿も休みも確保できたので、大阪から新潟まで在来線で
えっちらおっちら行ってきます。

月曜日の晩に帰ってきますので、それ以降再開します。
拍手やメール等は拝見していますが、お返事はまた後程…済みません。
[PR]
by NonameFa | 2008-07-26 00:48 | 旅行
ゴーストの更新予定だったのですが、FFFTPが何故か繋がらないので
(他に同じ症状が出ている方がいらっしゃるようですので、少し待ってみます)
溜まっているレポを書く事にしました。メール、拍手レスはもう少々お待ち下さい。
(また、うわひょ改へのご感想有難う御座います!エルナモードも更新頑張ります!)

お名前は順不同です。

◆20080104
 芝やんさんTJさんぽなさんヒノハルさんしおさん黒羽さん小春さん
伊勢神宮に行ってきました。

 芝やんさん、TJさんと合流し移動開始。途中でぽなさん、ヒノハルさんと合流。
 ヒノハルさんと「お互い色々なところで会いますね」と挨拶。日本は狭いようで広く
広いようで狭いものですね。車内でゴースト関係で色々御話出来て良かったです。
 降車後、小春さん、しおさんと無事合流。先ずは外宮を参拝。前方から人だかりが
移動してきたので何事かと思いましたが、民主党小沢代表が来ていたようで、至近距離から
特段感慨無く氏を眺めました。珍しいものを見た気分です。
些か場の空気にそぐわなさそうな話を交えつつも黒羽さんを収容。
 バスに乗り内宮へ。…人人人で腹ごしらえの場所を探すのに先ず難儀しました。
移動中赤福本店横を通過。…赤福、好きでしたし土産にも便利だったのですが…。
 蕎麦と唐揚、善哉で腹ごしらえ。些か曇天ではありましたが開放的な席で気持ちよく
昼食を済ませました。

 内宮の参拝中に交通規制があり、尋常ならざる人だかりが。何事かと思い警官の方に
尋ねた所「福田総理が参拝に来ているので交通規制をさせていただいています」との事で
見物と洒落込む事にしました。プレスの行列が暫く続いた後、漸く本人と警護の方々が。
…一瞬誰が総理か判りませんでした。イメージより案外背が高かったので気付かず
見逃してしまうところでした(苦笑
交通規制の弊か、矢鱈と混む中を参拝し、福矢を買った後、夕食のために移動。
#移動中に遷宮予定地というものを初めて意識して見ましたが、存外近くに移動するのですね。
#とんでもない遠方だったりしたら難事になってしまいそうですが…(苦笑

 夕食は松阪にてステーキ。大変美味でした。

 夕食後は引き上げの為電車に乗り移動。ぽなさん、ヒノハルさん、黒羽さん、小春さんと分離。
近鉄特急のサロンカーは(余談ですが、私含む四人がサロンカーに乗るのを羨ましそうに
眺めておられたぽなさん、ヒノハルさんが大変面白い表情をされてました)
初めて利用したのですが、寛ぐに良し、馬鹿話に良しと大変良いですね。
(お休みの方が結構多かったので余り興が乗ると些か不味そうでしたが;)
とはいえ、かなり真面目な話に終始した気がします。

 参加された皆様、お疲れ様でした。

◆20071231
 冬の漫画祭りに行って来ました。本当は行く予定が無かったので全く下調べをしておらず
御挨拶しそびれた所もあり、些か悔いを残しましたが…。
 浮子屋さん、おぞんさん、ヒノハルさん、私の四人で出撃。
西→東館の順で周り、差し入れをお渡ししご挨拶を済ませ終了。殆ど買い物はしてませんが
雰囲気は味わえたので良しとします。

 終了後はアキバエクスプレス(有明→秋葉原、非ラッピングバス)で都内に帰着。
受付の方々の着ぐるみが…凄かったですね(笑
おぞんさんはここでお別れ。お疲れ様でした。

 秋葉原でヒノハルさんの買い物にお付き合いさせて頂きました。
高いヘッドホンは矢張り音が良いですね。私も5万台のものが少し欲しくなりました。

 買い物中に偶然合流した犬死朗さんを含む四人で、終了後は神田で夕食…どの店も
閉まっていて難儀しました。チェーンの喫茶店も容赦無く閉まっていて…orz となりましたが
無事見付けられました。八時過ぎまで馬鹿話をして解散。お疲れ様でした。

◆20071230
 Blue Man Groupを見た後、少し時間が余るので浅草を見に行く事に。
引き続き浮子屋さんと移動。阪本典明さんおぞんさん犬死朗さんmonauralさんマキさん
ヒノハルさんと合流。
浅草を散策する事に。…凄い人出ですね。馬鹿話をしつつ恙無く参拝。
「煙を当てると悪い所が良くなる線香」は頭に沢山掛けて来ました。
餅は美味しそうだったのですが見送り。出店のものはどうしてああ美味しそうに見えるのでしょうか。
 終わってからスマートボールへ。玉の出はぼちぼちだったのですが、段々飽きてきたので
適当に打ち終了。他のお三方を眺めていたところ、同じく飽きられた浮子屋さんと交代。
………どうして打ち尽そうと思うと玉が増えるのでしょうね。釘が甘かったのでしょうか。

 程よい時間になったので移動。駅でお一人見失ったので一時待機。即合流出来ましたが
一本電車をずらす事に。
フィーネさんWiz★さんべん太さんイチボシさんあきつさん柳凪さん霧月アリアさん
神夜みゅんさんウロボロスさん彩部潤さんデギンさんと逐次合流。
凄まじい宴会でした。私の注文ミスで矢鱈と肉が多かったのですが無事片付いて
安堵。皆々様、お疲れ様でした。
 二次会のカラオケも大概カオスでしたが(私も余り声が出ませんでしたし…)、"B.Y.O.B","Painkiller"と
シャウトできて大満足でした。お隣に座っておられたmonauralさん、Wiz★さん
失礼致しました。
[PR]
by NonameFa | 2008-01-05 01:29 | 旅行
土日と釣りに行ってきました。

◆金曜晩~土曜
 会社の旅行の為日本海に来ていたので竿を出す事に。
…全然釣れませんでした。うーん…。;

 気を取り直して土曜から同僚の車に便乗して和歌山に。
 夕方にサビキで鰯が二匹、キンギョ(註)二匹、投げで15cm程のマダイを
釣るもののの、それ以降サビキですら音沙汰が無くなり、以降翌朝4時過ぎまで
アタリが全く無しの悲惨極まる状況に。
夜中に寒さと風を堪えながらひたすら投げて投げて、としていたのですが
全く駄目でした…('A`)
 朝8時頃まで頑張るも釣果皆無で、諦めて1時間程仮眠を取り再開。
キスとオジサン1匹ずつ釣り上げたものの、その後アタリがなく、遠くの方で
矢鱈と釣っている地元の方に倣いぶっこみ釣りに変更。えらい釣れました。
これは私の腕を考えれば爆釣と評して良いのではないでしょうか(゚∀゚)
夕マヅメまで粘り、日付が変わる辺りに帰宅しました。
私一人で全部下拵えをしていたので、未だ道具を洗ってません…;

◆総釣果(サイズはタカノハダイを除き凡その目測です)
・タカノハダイ 約31cm:1匹
・フグ 約27cm:1匹 約15cm:2匹
・カワハギ 約20cm:1匹 約12cm:1匹
・マダイ 約15cm:2匹 約12cm:2匹 約10cm:1匹
・キス 約15cm:1匹
・グレ 約12cm:1匹
・オジサン 約10cm:1匹
・キンギョ:約8cm:3匹
・キタマクラ 約7cm:1匹

a0035131_320859.jpg

大きなフグでした。

a0035131_3183078.jpg

本日一番の大物、タカノハダイです。ワタを抜いて刺身に。
夏のものは臭くて食べれないそうですが、冬は美味しいらしく、未だ
食べてませんが楽しみです。

a0035131_318527.jpg

この後、カワハギを除き全部ワタを抜いて塩を振りました。スタッフ畝傍が
美味しく頂く予定です。勿論家人にも食べて貰いますが…。
カワハギは皮と肝を取り、刺身に。

註:ネンブツダイと言うそうです。
[PR]
by NonameFa | 2007-12-10 03:21 | 旅行
 今日はべん太さんと須磨に釣りに行って来ました。
午前中にべん太さんと合流し、美術館に行った後、昼過ぎに須磨海釣り公園
到着。どうせ夕方まで釣れやしないだろうと多寡を括り、ゆっくり仕掛けを作り
遠投カゴには(集魚剤禁止の釣り場なので)アミエビを詰めて投擲。
力糸のトラブル(三回に一回はやってるような…;)等もありつつ、予想通り
さっぱり釣れなかったのですが、漸く四時頃にアタリが!…小さい鯛(だったと
思います。写真も撮ったのですが日差しのせいで余り良く見えません…)を
一匹釣り上げ………た後は一度バラしてしまい、それ以降さっぱりでした。
閉園ぎりぎりまで粘ったのですが…('A`) ともあれ、ボウズでなかったので
良しとします。

 取り敢えず道具を洗って干しましたが、これで今年は納竿かもしれません。
出来れば後一回は行きたい所ですが…。

◆釣行前
 芦屋市立美術館に「ブック・アンデパンダン展」を見に行ってきました。
大変面白い発想、装丁の本ばかりでとても楽しめたのですが、余りじっと見ていると
二時三時と回ってしまうので適当に切り上げました。

◆釣行後
 大阪まで戻りヨドバシカメラでリボルテックシリーズと模型を見て来ました。
パトレイバー、ジャイアントロボ、ゲッターロボ辺りが凄く欲しかったのですが、置き場所に
困るのでじっと我慢です。他、エルガイムのオージが矢鱈置いてあり、思わず一体買って
帰りそうになりました。だから置くところが…;
 寿明さんと合流。夕食に。一寸頼み過ぎましたが…。; 駅前のそこそこな
飲み屋の割りに全体に美味しいご飯でした。馬鹿話も満喫出来ましたが、始めた時間が
遅かったので時間的には少し不満でしたね。次回はもっとゆっくりしたいものですが。
[PR]
by NonameFa | 2007-12-03 02:26 | 旅行
 今日は和歌山某港に釣りに行って来ました。
写真も撮って来たので明日以降にこっそり上げておきたいと思います。

・朝
 7時頃から投げ竿1(本命)、ぶっ込み1(捨て竿)と2本の竿を出したのですが
全然釣れず…。普段は誰か居る所で、地元の人が誰も竿を出していないのを
見た時点で「これは駄目かも…('A`)」と思ったのですが、案の定いまいちでした…。
 昼頃に場所を換え、投げ竿の方にもぞもぞと食っている感触があり
巻いて見ると(多分)ワタリガニが。蟹や海老の類は実は釣った事が無く
少し感動しながら引っ張り上げ…た所でバラし(逃がす事)ましたorz
これでボウズだったら泣いてしまいそう…と思いつつ、折角竿が二本あるのに
両方底狙いというのも微妙かと思い、捨て竿の方をウキに変更し(※)
エサ取りが滅茶苦茶突付いているのでぴくぴくしっ放し…なのですが、一匹も
食いつかずじまいでした;
投げ竿の方でキンギョ(俗称で、本物の金魚ではないです(笑))を釣り上げた後は
さっぱりだったので、三時頃に違う港へ移動。

 三時頃からも殆ど釣れず、埒が明かないので、此処で遠投カゴを投入。
いきなり小さいマダイが釣れました。
引き続き同じ所に投げ込んで一、二分でアタリがあり、25cm位のカラスフグ(多分…)が
掛かり吃驚しました。余りの釣れっぷりに「これが爆釣というものか…!
明日のうかべんをパスしてもう一日…」とか、良からぬ邪心が頭を過ぎったせいか
(勿論冗談ですよ。明日の為ちゃんと帰宅しています。念の為)
その後はさっぱり釣れず…orz 只、終電車ぎりぎりまで粘った甲斐があり、これを
投げたら納竿!と半ば念じるような(笑) 勢いで投げ込んだ一投で小さいマダイがもう
一匹釣れました。次から遠投カゴとマキエを山程持って行こうかと思います。
 地元の人の話だと、未だグレも大分釣れているという話でしたが全然でした…。
私の腕が駄目だからかもですが(苦笑

 前回のボウズの雪辱を果たせホッとしました。次回はもっと釣れると良いのですが。
(少し釣れ出すと厚かましくなる…とお叱りを受けそうです(笑))

※混んでいる時は流れ易いウキがオマツリ(隣の竿の糸と絡む事)になりやすいので
この二股はしない方が吉です。
[PR]
by NonameFa | 2007-11-23 23:15 | 旅行
 今日は京都国立博物館の狩野永徳展を見に行って来ました。
 一週間程度前から予定していたので、ひょっとしたらもう少しは
紅葉が進んで綺麗になっているかと甘い期待を持っていたのですが
後述するとおりまだまだでした。
 べん太さん、ぽなさん、しおさんと合流後、現地へ。
待ち時間は凡そ1時間。馬鹿話で盛り上がっていたお陰か
時間を然程感じる事無く会場内へ。

 見て回る事暫し。鳥の絵が確かに秀逸です。
風景画も勿論素晴らしいの一言。豪放な絵柄も物凄いもので
大変良いものを見ました。
金箔が褪せる前は一体どのような輝きを持っていたのかと
思いを馳せてしまいました。
今更ですが、狩野永徳の真筆とされる作品は極々少ないのですね。
その意味でも良いものを見られました。

 些か時間オーバーしつつも撤収、ミリタリーメイドカフェにて
昼食を取るべく市場へ移動。芝やんさん収容。移動中におぞんさんと
御友人さんを収容。おぞんさんに背中を突付かれていたのですが
余りに意外な所で出会ったので、一瞬誰だか判りませんでした(苦笑
 件のメイドカフェは撤退していた模様で、パスタにて昼食完了。
暫し休憩の後東福寺へ。

 東福寺では特別拝観の国宝三門及び通天橋を見学。
残念ながら今年は紅葉が遅いようで、殆ど見られませんでした。
余談ですが、三門前の池(正式名称失念)は僧侶の修行の際、橋を渡り
身を清める為のものだそうです。
帰り際に焼き餅を食べてから京都駅へ移動。
 件の発言は芝やん氏の謀りによるもので、私の本意ではない事を
強調して、関係各位には申し添え、抗議の意を表させて頂きます。

私にも譲れる部分とそうでない部分がある、とも。公認ではありませんので
その部分は訂正して下さいますようお願い申し上げます。

 京都駅へ移動。寿明さんを収容。
喫茶店難民と一時化しつつも、伊勢丹にて漸く落ち着き暫し歓談。
予約していた時間が来たので飲み屋へ…移動中、駅のクリスマスツリー
点灯式を横目に見ました。
(USJのクリスマスキャンペーンが一月まである、等の話題を
しつつ傍観)
 居酒屋にて暫し馬鹿話。

 時間が厳しい方々をお見送りし、喫茶店へ移動し二次会(?) 矢張り
馬鹿話。

 夜も更けてきたので解散。お疲れ様でした。
活力の更なる補充になりました。今月は矢鱈と忙しいのですが
頑張れる気がします。
[PR]
by NonameFa | 2007-11-05 01:01 | 旅行
 13日、14日と三重に釣りに行ってきました。
泊り掛けの釣りも非常に満喫出来ました。

◆餌
・1日目:アオイソメ
・2日目:アミエビ(撒き餌)、オキアミ(ボイル・生)、マムシ、アオイソメ


◆1日目
 12日深夜に家を出て、13日朝に到着。のんびり支度をしつつ
7時過ぎに朝食を済ませて、早速投擲。

・1匹目:俗称「キンギョ」
小さい魚で「食べられない」という事でリリース。10cm位。
写真ありません。俗称の通り赤かったとしか覚えてません(苦笑

・2匹目:ヘダイ(?)
 朝から順調な滑り出し。1匹目の次にかかりました。約18cm。

・3匹目:俗称「ネコマタギ」(イスズミ(?))
 更に当たり。地元の方に聞いたところ不味くて食えない、との事で
リリース。18cm位…だったと思います。
正式には何と言うのでしょう。…イスズミでしょうか?

 ここから一切当たりなく、11時頃から18時頃まで一匹も釣れません
でした。地元のご老人の話を聞いて、狙う場所を変えて投げていたの
ですが、さっぱり…。30cm越えのタイを先週5匹程釣った、と聞いたので
一寸期待して投げていたのですが、気配も無さそうでした(苦笑
 イカ狙いのはずの家人は途中からサビキ釣りでアジを狙ってました。
(夕方頃までに15匹程度しか上がりませんでしたが…)

 夕食後、夜釣りに。朝から陣取っていた場所が昼からさっぱりだったので
家人と相談し、反対側の河口側へ夜釣りへ。堤防の先端ではぶっこみ釣りを
している方がいたのですが、竿を一人で4本も出してました。
空いていたので堤防真ん中当たり、手前の方に投げ込み。

・4匹目:ニセクロホシフエダイ(?)
 開始後10分少々で当たり。約25cm。

 餌を捨てに来ていた地元のご老人(朝の方とは別の方)と雑談。
どの辺りが深くなっていて釣れるか等教えてもらったのですが、この後
雑魚一匹かかっただけで生かせませんでした…; 

・5匹目:餌取り?名称不明
 5,6cm位でした。リリースしたので忘れましたが…(笑
これを釣ってから30分程粘っていたのですが、イカ狙いの家人が当たりが無く
好い加減私も疲れてきたので、翌日の再起を期して就寝。

◆2日目
 05:30に起き出し、夜釣りした場所と同じところから
昨晩ぶっこみ釣りをしていた方は私と入れ替わりに引き上げられました。

 昨日使った後余っていて、腐っていたアミエビを景気良くばらまきつつ
投擲。

・1匹目:キタマクラ
 30分程して当たり。約14cm。釣ったときには名前が判らなかったの
ですが、調べたら毒魚でした…('A`) 残念ながら先程廃棄しました。
 どうでもいい感想ですが、触った感触がふよふよしていて面白いですね。

 朝は当たりは一度だけ…。

 朝食後、別の川の河口に近い違う港へ移動。9時頃着。

・2匹目:名称不明(スズメダイ(?))
 移動直後に釣れました。4cm位? 可愛らしい魚です。5分程でかかりました。
当然リリース。大きくなってから私に釣られてもらいたいものです。(笑
 もう1匹同じ種類の同じ位のサイズのが10分程してからかかったのです
が、当然これもリリース。

 以降12時まで当たりなし。餌はどんどん取られる(笑)のですが…
オキアミ、マムシ、アオイソメと色々変えて試したのですが全然
でした…。他に人がいたのですが、ルアーでヤガラ(?)を釣り上げて
ました…。むう…。

◆雑感
・家人がマムシを買ったのを忘れていて、使ったのは二日目朝の釣り
でした。夜釣りに良いらしいのですが当然使わず仕舞いです(笑
 勿論、もっと使ってみないと判断の仕様が無いのでしょうが、余り
有り難味が判りませんでした。(加えて中々良い値段なのが…(苦笑))

・オキアミは矢張り食いが良いですね。昔もメインで使ってた事もあり
私は一番好きです。…まあ、下手くそな私の投げ方のままでは、投げ釣り
向きではないので、一寸矛盾する所もあるのですが…(笑
今回は白オキアミとボイルを併用して使ってました。
刺し方も工夫してみたのですが、取られるばかりで…(苦笑

・帰宅後、初めて最初から最後までニセクロホシフエダイとヘダイの
二匹の魚を捌きました。後二、三度やれば完全に身につく気がします。

 又再来週位に行きたいですね。来週は取り敢えずLoud Parkなので
釣りは流石に…(笑
[PR]
by NonameFa | 2007-10-15 00:57 | 旅行