<   2006年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 トーク、切り替え反応の追加、里々の入れ替えです。
日が変わる前の更新は久々ですね。

 今日からまた時間が取れなくなるので、暫く活動が滞る惧れが大です。
体調も余り宜しくないので無理しての更新も厳しそうです。済みません…。

◆拍手レス
もそろRさん
 態々有難う御座います。有難く頂戴します。

>22日17時の方、23日21時の方、本日12時の方
 有難う御座います。励みになります。頑張ります。
[PR]
トーク追加です。

◆拍手レス
>光学迷彩が可能になりそうですね。
 メッセージ有難う御座います。
 以前から技術的には可能とされていましたが、実用化(配備出来る程度になったという
意味で)の目処がたったのでしょうか。これは夢のある話ですね。

◆絵
 もそろRさんが栄子の絵を描いてくださいました。有難う御座います。(Diary参照)
生活観があって良いですね。可愛らしいです。頂いて行って構いませんでしょうか?

読売新聞にKensoが
吃驚しました。新聞でもプログレを取り上げる事があるのですね。
CD評はどう考えても私の趣味にあわないと思っていたので
目を通した試がなかったのですが。
(読売新聞は結構プログレを取り上げる事が多いそうですが。
そういえばTOOLを取り上げていたような…)

◆シグルイ七巻購入
 出来ておる喃若先生は…。遂に念願の若ちゅぱ衛門を拝見しました。出来ておる…。

◆今年度の活動総括
○参加したライブ
Dream Theater(1.7,1.15) Osaka
New Trolls(4.8) Kanagawa
新●月(4.9) Tokyo
Ain Soph(4.30) Osaka
England(7.8) Kanagawa
Asturias(Acostic),Pochakaite Malko(7.15) Tokyo
月兎,Fantasmagoria,水鏡,Round House(7.16) Tokyo
jew's-ear(8.27) Osaka
Asturias(Acostic),Round House(9.4) Osaka
陰陽座(9.5) Kyoto
浪漫座別館(9.9) Osaka
KBB,Eclat(10.7) Tokyo
Asturias,Era(10.8) Tokyo
Fair Warning(10.12) Osaka
Loud Park(10.14,15) Chiba

○今年中参加予定ライブ
Free Love(11.18) Osaka,Brand New
陰陽座(11.23) Osaka,Nanba Hatch
Porcupine Tree(11.28) Osaka,Zepp Osaka*
Richard Pinhas Band(12.3) Osaka,Umeda Shangri-La

○参加予定イベント
伺かExpo(11.3) Tokyo

○行ったイベント
・奥の伺道(5.5) Miyagi
・そうさく畑(4.2) Hyogo
・怪談之怪(8.23) Kyoto

○行った旅行
・広島(大和撮影セット見学)(4.22)
・愛知(喫茶マウンテン登山)(3.12,9.17)

○未定
Mars Volta(11.19) Osaka,Zepp Osaka
Billy Joel(12.6) Osaka,Osaka Dome*

○来年参戦予定ライブ(仮)
Evanescence(1.25) Osaka,Zepp Osaka*
TOOL(2.8) Osaka,Zepp Osaka*
Corosseum(2.18) Kanagawa,Club Citta

※*は平日、参加困難と思われる。orz
[PR]
 トーク追加及び切替反応対応です。
かなり久々ですね。何とも申し訳ないです。
一魔さん、遅くなって済みません; 有難う御座います。

 今週は時間が出来たので更新を強化していきたい所です。

ツンデレ度チェック
 面白そうなのでやってみました。設問は女性向けのようですが…;
(やったのは結構前ですが…)

・結果
 畝傍さんのツンデレ度は、 98 度です。
 ランク:A (A~E)  偏差値:67.0  順位:633位 (44,169人中)

 総評
 ツンデレすぎです。
 ツンデレのせいで嫌われずに気を付けてくださいねッ。

 畝傍さんのラッキーアイテム:ピンクの小物、丸まったティッシュ
a0035131_1474586.gif

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
 _, ._
(;゚ Д゚)
[PR]
 心の支えにして精神安定剤たるmp3プレイヤーが又具合が悪くなったので
修理に出しました。又もCDプレイヤーに逆戻りです。不便で仕方がないのですが
無かったらもっと困るので已むを得ません。

 板橋行きの為の夜行バス券購入しました。大阪⇔東京間はもうかなり
混んでいる様なのでバスでの機動を検討されておられる方はお早めに
購入されることをお勧めします。
 当日は売り子手伝いで参加させて頂く予定ですので、見掛けられましたら
お気軽にお声をお掛け下さいますと嬉しいです。

◆拍手レス
>16日17時の方、17日6時の方
 有難う御座います。停滞気味ですが頑張ります…。

◆音楽関係雑記
 TOOL来日が確定した模様で、Loud Park会場内で先行予約を受付ていました。
遂にあのTOOLが単独で…!平日ですが万難を排して行きたい所です。
此処で先行予約してしまうと経費的に板橋のオンリーにいけなくなるので抑えましたが
十二月迄には必ず…!
#…TOOL行きたい人は居ませんよね。

 Evanescenceも来日するようで、これも行きたい…
のですが、平日ですね('A`) どうしたものか…。

 来日が迫ったPorcupine TreeもLoud Park内でPRしていました。
行きたいなあ…('A`)

 Mars Voltaも来るのですね。クリエイティブマンは私を殺す気に違いありません(妄想
行きたいのですが他の公演を考えると予算が…orz

 Museも来るのですね。うーん、Museは見送りかも…。

 11/18のFree Loveを失念していました。またブランニューですが…。
何とか行きたいところです。

 HALも行きたいですが…年末は忙しいのでまあ無理でしょうね。

 Richard Pinhas Bandはどうしたものか…行く予定でしたが他に見るものが
多いので再検討予定です。行くならこれがライブ収めになるはずですが…出費も
とんでもない状況なので悩ましい所ですね。

 Jan Akkermanが大阪に来るのですか。これは行きたいですが…むう。
関係無いですが、Steve Hackettは大阪に来ないのですね。何故…。

 Billy Joelはどうしたものか…大変行きたいのですが。多分これが最後ですし…。

 Eric Claptonは又来そうな気がする(根拠はありませんが…)ので今回はパス。

 MSGは少し悩みましたがパス。Porcupine Treeの為に日程調整をしないと駄目ですし。

 My Chemical Romanceも単独公演するそうですね。これも行きたいですが…。
[PR]
 遠征から帰って来ました。

 ライブレポなど書いてみたいと思います。仕事が未だ残っているので殆ど校正していません。
酷い長文を書いている場合でも無い気がしますが、もう此処まで書いたので上げてしまいます。
 千葉は幕張メッセで開催されたメタルフェスティバル、ラウドパークの二日間に参戦して
きました。
 未だ耳鳴りがし、ヘッドバンギングのし過ぎで首も筋肉痛気味と、身体にはかなり疲労が
残っていますが(笑

 両日とも三つのステージを移動して見て行く形式になっていました。Ultimate Stageのみ
遠くにあり、目当てのバンドと時間が被っていた事から見られて無いものが多いです。

◆初日
 初日は早目に到着し、Tシャツを購入、かねてよりお約束していたまっつんさん
合流しました。他の方のレポで「グッズ購入に一時間掛かった」等々聞きましたが
グッズ売り場開場とほぼ同時に行ったお陰で待ち時間概ね皆無でした。
 入場待ち列は運営側のアナウンス不足でかなり混乱していました。
然し、一日券と二日通し券の扱いがこれほど違うとは…; 私も出来れば二日券が
欲しかったのですが。

初日のタイムテーブルはこんな感じです

1.オープニングを務めるのは女性Voを擁するFlyleaf。前に居過ぎた(前方三列目でした)
せいでいきなりモッシュに巻き込まれてしまい、必死で脱出する事に…苦労しました('A`)
 脱出後は非常にスピード感のあるメロディアスな曲を満喫。要チェックですね。

2.Anvil。今回初めて見ましたが中々。次のOpethで良い位置を占めるために
Big Rockステージから遠巻きに観戦していました。

3.個人的本命の一つ、シンフォニックなプログレデスを聴かせてくれるOpeth
デスな曲だけでなく(デス曲も無論素晴らしかったですが)メロウな曲"Windowpane"を
やってくれるなど大変良いものを聴かせて貰いました。
是非単独来日公演してほしいものです。MCの力の抜けっぷりも素敵です。
(丁度今、昨日届いていたDVDを見ていますが 何処でもあんな感じのようです(笑))

4.Hardcore Superstar。名前とは少し違い、正統派ハードロック。
かなり格好良い感じで気に入りました。要チェックですね。
これも次のDragonforceの為に遠巻きに観戦。

5.先般の単独公演を仕事で逃し、恨み骨髄だった(笑)Dragonforce
…ライブでもあんな疾走状態なのですね。凄すぎて笑いが込み上げて来ました。
写真には出ていませんが、ドラえもんギター(笑)ははっきり見えました。
"Black Winter Night"をやってくれなかったのだけは残念ですが、大満足でした。

5.Backyard Babies…は、昼飯の時間に充てて、聴いているだけでした。
ファンの方済みません。

6.ドゥームメタルの重鎮、Cathedral。これも個人的にお目当ての本命バンド。
ライブ盤を聴いた事が無いので期待と不安が半々な感じでした。重たく遅く、余りノリは
良く無いだろう…と予想していたのですが、意外や意外。 非常に良い感じでした。
いいものを聴きました。 然し、"Utopian Blaster","Ride"が聴けるとは…。

7.Dir En Grey。日本のバンドのようですね。…目当てのバンド続きでかなり
疲れていたので後ろの方で座ってゆっくり見ていました。あんまり覚えてません…;
#同時刻にやっていたFirewindが気になっていたので見に行こうかとも思ったのですが…。

8.Arch Enemy。知識としては知っていたのですが、本当に女性Voのアンジェラ・ゴソウ
出てきてデス声で歌い…もとい叫び始めるとショックを受けました。名前位しか知らなかった
のですが、演奏は大変素晴らしかったのでこれからチェックしたいと思います。

9.Angra。とても安心して見られますね。いや、実に良い感じでした。

Angra終了後夕食。

10.Napalm Death。リットルさんから名前だけ聴いていたという程度でしたが
大変楽しめました。いや早い早い。大変楽しめました。残念ながら客は先に始まっていたAnthraxに持っていかれていたのか若干少なかったですが…。

大変楽しかったので名残惜しかったのですが、折角なのでAnthraxも見ておこうという事で
移動。

11.Anthrax。既に中盤だったのでごった返していました。
大変ノリがよく、煽り方も流石。ライブで久々に跳ねたりし、満喫しました。
MCでVoに"Nice Clear Head"と言われたGの方の嫌そうな顔に失礼ながら笑ってしまいました。

12.Megadeth。初日のトリです。兎に角圧倒されました。

 初日は大満足・大興奮のうちに終了。ややジャンルがばらばらな感がありましたが
それだからこそ飽きずに楽しめたのだろうと思います。

 しかし、人いきれで暑い事暑い事…。自分が飛び跳ねれば無論ですが、そうで無くても
周りの人がしているだけで汗が滲むほど暑いです。会場内ではほぼTシャツ一枚で
過ごせました。(一応寒さを警戒しその下に肌着を着ていましたが、一寸失敗だったかも
しれません(苦笑))

◆二日目
 二日目の時刻表はこんな感じでした


 二日目も初日と同じくらいの時間に行き、Within TemptationのTシャツを購入しようと…
見当たりませんorz ならば、と昨日断念していたOpethのTシャツ…も売り切れでした…orz
 諦めてまっつんさんと合流、前日より運営側の列整理がかなり上手になっており、スムーズに
入場出来ました。 入場後はシールやサンプルCD、Within Temptationサイン会
の整理券を集めて時間を潰しました。

1.As I Lay Dying。メタルコアというジャンルだそうで。
ノリのいい曲で朝から飛ばしまくりです。

2.Bloodsimple。次のWithin Temptationで良い所を
占位するためにBig Rockステージから遠巻きに観戦。
此方も凄いテンションです。Wall Of Deathもやったのでしょうか…?

3.二日通しての大本命、Within Temptation(参考)
。元々このバンドが出るという事で出撃を
決意したので、期待していました。矢張り素晴らしいパフォーマンスで大満足。"Ice Queen"の
コーラスに参加したり、感激ものでした。只、"Angles"や"Enter"が聴けなかったのが
残念です。ソロでの来日公演に望みを託したい所ですね。

4.Lamb Of God。まっつんさんの本命、Unearthの位置取りの為に
Big Rockステージから観戦。観客、バンド共々の尋常で無い盛り上がりに驚きました。
最後の方はVo自身が客席にダイブ。

5.Unearth。開演直前にバンドメンバーが観客席目掛け缶ビールを投げるという事態に
呆然としてしまいました。 柵を挟んだ真向かいの人に当たってましたが、大丈夫だった
のでしょうか…; 結局、半ば呆然としたまま鑑賞。 ギタークラッシュで漸く正気に返りました。

6.Mastodon。これも結構楽しみにしていたのですが、Within Temptationサイン会の
時間のため途中で抜ける事になりました。複雑な構成が楽しかったので最後まで見たかった
のですが…残念。


 Within Temptationのサイン会ではかなり時間が押しているという事で、最初にシャロン氏
に"Thank you great performance. I hope your band solo concert in Japan."
(我ながら酷い英語…('A`;))とだけ言えたものの、係員に「時間が押していますので」 と
掣肘され、他のメンバーには"Thank you great performance"としか言えませんでした。
orz まあ、元来英語は余り得意では無いので、時間が多くても困りますが…。

サインを貰ったのとほぼ同時に始まったThe Black Dahlia Murderに移動。

7.The Black Dahlia Murder。これもメタルコア?なのでしょうか。
かなり気に入りました。

折角なので、と、また欲を出し、Hatebreedを見るために移動。

8.Hatebreed。ハードコア。こちらも中々良かったのですが、何曲か聴いた後
結局Black Dahlia Murderを見に舞い戻ってしまいました。


9.In Flames。予習の為にライブCDを用意していたのですが
聴いていませんでした…orz 思っていたよりもデスっぽくなく、大変楽しめました。

10.Killswitch Engage…は食事の後まったり座って見ていました。
似た傾向のバンドが多くて正直な所このあたりでそろそろぐったりしていました。
考えてみれば凄く贅沢な話なのですが…。

11.Children Of Bodom。私でも名前は知っている有名バンドで
客入りがとんでもない事に。かなり前の方に進出していたせいでまたもモッシュに巻き込まれましたorz
そのせいかぐったりしてしまい、最後の方は後ろの涼しい所まで下がり見ていました。

12.説明不要かとも思いますが、Rainbow,Black Sabbathの元Vo、ロニー・ジェイムス・ディオ
率いる、DIO(註)。もう一つの今日の目当てのバンドでした…目当てといいつつ実は余り
期待していなかったのです(笑)が、一曲目からSabbathの"Children Of The Sea"で
意識が昂揚しました。 ノリのいい曲と全盛期には流石に劣るとはいえ、貫禄溢れる
Voで飛ばし、中盤からは"Temple Of The King","Kill The King"
"Man On The Silver Mountain","Long Live Rock'n' Roll"とレインボー尽くしで
大興奮。柄にも無く飛び跳ね、踊り、叫び心地良い汗をかいてしまいました。最後の
"Heaven And Hell"も疾走部までちゃんと聴けて大満足。
 然し、まさか自身が"Long Live Rock'n' Roll"の掛け合いに参加する事になるとは…
感激もひとしおです。一寸懐メロ大会染みている気もしますが…然し、それが良い、
とも思います(笑

 ドラムソロやギターソロも何だか大変懐かしく和む雰囲気が漂い、興奮しつつも大変癒され
ました。飽く迄褒め言葉ですが…何ですかこの癒し系ハードロックは(笑) 実に良いものを
見られました。
#Kill The Kingは嬉しくて卒倒するかと思いました。
 若し退屈になったら結構気になっていたNegativeも聴きに行こうかと思っていましたが
張り付いていて大正解でした。

註:オフィシャルのセットリストが間違っている筈です。

13.大トリはSlayer。素晴らしい貫禄、迫力と演奏でしたが
時間の関係上15分前に退出。

 参加された皆々様、本当に御疲れ様でした。
大変良いお祭りでした。来年もあれば参加したいと思います。
[PR]
by NonameFa | 2006-10-16 23:19 | 音楽
 14,15日は幕張メッセで開かれるメタルフェスティバル、Loud Parkに
参加する為更新が止まります。 …私が何か書いてる日の方が珍しい気が
するのは気のせいでしょうか(苦笑

 何かありましたら…といっても開始から終了まで会場から出る予定が
無いですし、何も無いですよね。 

 明日は多分職場からバス乗り場に直行な気がひしひしとするので
逐次準備を進めています。 月曜が祝日だと一週間が早くて困ります…。

◆Fair WarningのLive
 大阪は京橋の松下IMPホールでやっていたので何とか
都合をつけて行って来ました。今日は開演10分程前に
滑り込めました。全席指定なので 場所に関しては安心だった…
と思ったら矢鱈後ろの 席でがっくりしましたが、演奏自体は
大変良いライブでした。
生スカイギターは矢張り素晴らしいですね。トミー・ハートの
声も殆ど衰えていないようで何よりです。
メロディアスハードはこうでなくては、などと思ってしまいました。

 余談ですが、周囲のお客さんのスーツ率の高さにも驚きました。
ビジネス街だからか、とも思いましたが…考えてみれば
平日のライブは一年程ご無沙汰だったからですね。
 自画自賛ですが、我ながら今日の着替えた上での脱出成功は
奇跡的と称すべきという気がします。

 セットリストは割愛させて頂きますが、まるでベスト盤発売記念ライブの
ような選曲で、新譜からは"Generation Jedi"ともう一曲しか
やりませんでした(苦笑
[PR]
 『鉄の夢』久々の更新です。頻度が落ちていて済みません…;
今回はトーク追加、切替反応対応です。
なつめさんぐさんみゅんさん、有難う御座います。

◆拍手レス
>おお!ブログが秋味に。
 まさか反応頂けるとは思っても見ませんでした。
有難う御座います。
…本当は昨日ブログテーマを変更直後に
ゴースト更新とブログ更新を掛ける予定だったのですが
諸般の事情で一日遅れてしまいましたorz

>1日10時の方
 有難う御座います。頑張ります。

◆絵
 funeralさんが女教師な栄子を描いて下さりました。(PBBS参照)
有難う御座います。大変セクシーですね。
授業の内容(近接戦闘訓練…(笑))も興味津々です。

◆名前バトン
 べん太さんから頂きました。有難う御座います。
…ってうねねーではありませんよ!ヽ(`Д´)ノΣ

1:名前を教えてください。(HNで)
 畝傍(うねび)です。
うねねーではありません。違います。断乎違います。
公式に認めたなどという事実はありません。。・゚・(ノД`)・゚・。

2:その名前の由来を教えてください。
 ゴースト公開に当たり考えました。大和三山から取っており
行方不明になった防護巡とはやや無関係です。
 これも結構悩んだ記憶が…。
何にせよ名付けるのは余り得意で無いのでとても悩むのです。
#何故かサイト名だけは悩みませんでしたが。

3:好きな名前を教えてください。
 『最上』。此処で軍艦名を出すのが私です。
五月雨を集めて早し。

4:嫌いな名前を教えてください。
 特には…。

5:知り合いの名前で、良いと思う名前は?(HNで)
 柳凪さんのHNがとてもいいと思うのです。
「何故『凪』をわざわざつけておられるのです?」と
お伺いしたときのお返事に感嘆しました。私にはそういう
思考が足りない気がします。いや、センスの問題ですか…。

6:名前で呼ばれるってどう思いますか?
 今は流石に家人位ですね。自分の名前は余り好きでは
ありませんが、嫌いという程でも無いので、特に何とも
思いません。

7:自分のオリジナルキャラで気に入っている名前を教えてください。
 栄子と玲奈ですかね。
どちらも確か半月位悩みました。

8:バトンを渡す人は誰ですか?(複数可)
柳凪さん
もそろRさん
アラタさん
Wiz★さん
PCBさん
jellyfishさん

 ご面倒でしたらパスして頂いても勿論差し支えありません。

アコースティック・アストゥーリアス メジャーデビュー
 遂にあのアコアスがメジャーデビューです。
大好きながら日の目を見ていなかったバンドが出世する様を見るのはとても嬉しい
事だと思います。これでレーベル側は売りっぱなしでフォロー無し、とかだったら
流石に怒りますが…;

 ところで、「いとうかなこ」氏という方は有名なのでしょうか。
ゲームミュージックに関してもとても疎いのでどう凄いのやら判らないのですが;

◆明日のライブ
 明日はFair Warningのライブを見に行く予定です。
…時間的にはもう今日ですが。
 今回は何とか時間を作って見て来れそうで、楽しみです。
個人的には"Crazy"が一番聴きたいのですが まあ難しい
でしょうね…。
 何とか開始時間前に会場に入られると良いのですが。
会場は松下IMPホールとの事…京橋ですか。ビジネス街での
ライブというのは凄いですね。
[PR]
 先週の体調不良を漸く制圧し、帝都にライブ遠征をして
来ました。


◆初日 - KBB/Eclat
 アラタさん、リットルさんとご一緒させて頂きました。

・Eclat
 先ずはフランスのプログレバンド、Eclat(エクラ)から。
聞いた事の無いバンドだったのですが、中々演奏が良い
感じなシンフォ系のインストゥルメンタルバンドでした。
これは個人的に要チェックですね。多分再来月位には
CD買ってしまいそうな気がします。

・KBB
 この日の本命、Kircheなどにも参加されている壺井氏(Vln)率いる
日本のヴァイオリンインストゥルメンタルのプログレバンドです。
新曲多数で大変楽しめました。(噂の『田植えの歌』(Rice Planting Song)
も聴けました) ヴァイオリンもシンセも大好物ですし、元々大好きな
傾向の音楽なのでとても楽しみにしていたのですが、期待に違わぬ
凄いパフォーマンス。弦が切れるほどの激しい演奏を堪能しました。
(残念ながら演奏中の張替えショーは見られませんでしたが
弦の張替えはその場でやってました。(失礼ながら)楽しいです)

◆二日目 - Asturias/Era
 この日はWiz★さんとご一緒しました。本当はもうお一人
合流する予定だったのですが…。;

・Era
 最初は壺井氏とギターの鬼怒無月氏(是巨人)のデュオ、Era(イーラ)。
実は未チェックのバンドだったのですが、デュオとは思えない程の
音の厚さに驚き、かつ大変楽しめました。これも要チェックですね。

・Asturias
 今遠征の大本命、エレクトリック・アストゥーリアス。
エレクトリック編成は実に十八年ぶり、ライブ自体も四回目という
事で、とても楽しみにしていたのですが、期待を全く裏切らない
内容に感激しました。一曲目に"Highland"を持って来られたお陰で
最初から目元が曇りっ放しでした。(彼らの曲では一、二を争う程
大好きな曲なのです)
 私の予想とは異なり、アコースティック・アストゥーリアスの
『邂逅』や『かげろう』なども演奏し、少し驚きました。
これはこれでとても良かった…のですが、折角なので
エレアスの大曲などもやって欲しかったです…。
 アンコールには一番最初に立てていた予想通り"Distance"でした。
只、多分帰りの電車の時間の関係でアンコールのこの曲は涙を呑んで
諦めねばならないだろう、と踏んでいたのですが、進行が早かった
お陰か最後まで聴くことが出来ました。この曲は聴いて帰らなければ
後悔する所でした。
 全体的に大満足でしたが、会場中央の大きな柱のせいでギターの
津田氏(新月のギターの人!)のプレイが少ししか見えず…o.....rz
また、音のバランスが少し悪かったという印象を受けました。Vlnの
音が出過ぎな気がしました。或いはVln藤本氏(Fantasmagoria)の
スタイルの関係なのかもしれませんが…。
[PR]
by NonameFa | 2006-10-09 17:19 | 音楽
 御久し振り…という程更新間隔が空いた訳でもありませんが…。
結局、前回雑記から水曜日晩までずっと寝込んでました…('A`)
頭痛は酷いわものが食べられないわおまけに前述の理由で寝られないわと
散々でしたが…。
 次の更新は明後日からライブで遠征なので、来週月曜以降に。
…流石に夜行バスを使うと憤死確定なので新幹線と夜間急行にしました…。
予定外の支出が嵩んで仕方ありません…orz

 今日の音楽は私にぴったりな感じです…。身体が随分弱くなって
しまいました…。

◆拍手レス
>30日14時の方
 有難う御座います。又ぞろ更新が滞っていますが…。

◆私信
 陰陽座のライブチケットは一般発売日にちゃんと抑えました。
[PR]