<   2008年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

トーク追加。

◆拍手レス
須川ショウさん
 有難う御座います。密かにですが、ご活躍を応援しております。

>26日の方(返信不要とのことですが…)
 有難う御座います!凄く嬉しいのでお礼を申し上げたいです。
彼女は兎も角、私もですか…(笑) 然し、恐縮です。とても嬉しいです。

>27日10時の方(ご質問のため引用割愛させて頂きます)
 『装甲に祈る』への質問は初めてですね。有難う御座います!
次回更新にて本人達に回答して貰います。

>27日12時の方(バグ報告のため引用割愛させて頂きます)
 直ってましたか。

>猫って尻尾の付け根をポンポン叩かれると気持ち良いらしいですね
>ところでミーヤって人化してても猫のウィークポイントがそのままなんですよね!
 何と楽しい…いや、怪しからん事を…! それは良いですね。
弱点(?)については仰るとおりです。

>27日9時の方、29日0時の方・6時の方々(お二方)・8時の方
 沢山の拍手有難う御座います!ペースが落ち気味ですが、頑張ります!
[PR]
トーク追加(デフォ、エルナ、ミーヤ)

拍手レスは少々お待ちください。拝読してとてもやる気を頂いています…!
[PR]
トーク追加。

◆絵
ヘレナの誕生日(10/12)祝いの絵を描いて頂けたりしました。有難う御座います。
出払っていたりしたせいで遅くなって済みません…;

ヘレナの絵を池永さんに描いて頂きました。(ブログ兼更新履歴 10/12参照)
デフォルメのとても可愛らしい絵です。

ヘレナの絵をWiz★さんに描いて頂きました。(はてなダイアリ 10/12参照)
とても柔らかい雰囲気の可愛い絵です。

クロツ、ミーヤ、ヘレナの絵を珠夏さんに描いて頂きました。(10/13参照)
ねずみさん、ハラさん、狂華さん、上の方の美耳さん、ダミアン様と共演です。
賑やかで楽しそうですね。珠夏さんのハロウィンイラスト、どれもとても楽しそうで
こっそり混ざりたいです。

栄子の絵を須川ショウさんに描いて頂きました。(日記 10/10参照)
こちらもデフォルメ。得物との対比も加わりちんまりと可愛らしいです。

ヘレナの絵をアラタさんに描いて頂きました。(日記 10/19参照)
フィバ風!素晴らしく妄想力も出てしまう可愛らしい絵です。

◆拍手レス
遅遅になってしまって申し訳ありません…; 沢山の拍手有難う御座います。
全て拝見はしていたのですが…流れてしまったのもあるかも知れません。
済みません…;

>喋らせてるとクロツの姿がちょいちょいヘレナに化けるようなんですが・・
 ミスですね…; テストはしているのですが、何分ボリュームが馬鹿に
ならないので、宜しければどのようなトークの時に、かお教え頂ければ
とても嬉しいです。済みません。

>ゴーストへの質問場所がないのはちょっときっついかも
 ちょっと考えさせてください。準備させて頂く方向で、概ね考えは
纏まっているのですが…。
現状、拍手で頂けるのが一番かとは思っています。
 
>ロシアがアイスランドを取り込もうとしてますね。
 直接勢力圏としたい、という訳では無さそうですが…ロシア側にも
かなりメリットがある様ですね。西欧へのコミットメント等々。
今後の展開が気になります。

>ミーヤの乳を揉みまくってるのに探索モードが出ません!こうなったらエルナのを揉むしか!
 ちょっと条件を緩和しました。ミーヤよりもエルナにセクハラをすると大変なことに…(笑
(絵面的にはどちらもかなりまずそうですが…(笑))

>13日20時の方
 栄子へのご質問有難う御座います!次回更新にて回答して貰いますので
少々お待ちください。

>ずっと立たせても探索できん~
>新要素来てて遊べないのはつまらない
 オマケのオマケ…程度で考えていたのですが…他のゴーストさんでもフェイズ等進んだ
事が全くと言って良いほど無く、それに慣れきっているので、「まあこういうのも…」と思って
条件を考えてました。私のようなのは少数派なのでしょうか…。

>ゴーストへの質問(鉄の夢)には、提示版、拍手のどちらに送ればいいんですか?
 どちらでも問題ありませんが、他の方に見られるのは…と思われるのでしたら拍手の方が
良いですね。メールフォーム、あるいは此処の雑記のコメントでも差し支えありません。

>12日5時の方・16時の方、13日18時の方、17日5時の方・10時の方、18日10時の方
>20日21時の方々(お二方)、21日17時の方、23日0時の方、24日11時の方・14時の方
 沢山の拍手有難う御座います!今月はライブ遠征等でかなり出払っていて、返信が
遅くなりまして申し訳ありません…;

[02:12追記]
拍手、一部流れてしまっていた部分があったようで…済みません;
ちゃんとログを残していたのでお返事させていただきます。

>ま、まさかお腹にまで触れるようになるとは。反応も思わずドキッとするし…参りましたぁ!
>また気が向いたら反応コメント追加してくださいね。
 有難う御座います!ご要望の方も頂戴いたしました(笑)
頑張ります!

>新お触り反応追加…これは…たまらないですねΣ(*´ヮ`)+
 有難う御座います。頑張った甲斐があったというもので…勿論これからも
頑張ります。

>神父様の被ってる布をめくりたい!!
 それだけはご勘弁を…!(笑) 捲らなくても十分推論出来るかと…(笑
[PR]
大阪は心斎橋Club Quattroで行われたメシュガーの
単独公演を見てきました。キース・エマーソンと
どちらを見るかとても悩んだのですが…大満足のライブでした。

平日とあって結構空いていたので、最前ブロックで見ることに。
メンバーが滅茶苦茶近い…! 只、ステージが低いので残念ながら
折角の馬鹿テクは殆ど見られないのですが…;

時間は若干短かった物の(主観時間では30分位で終わってしまい
ました…) 凄まじいライブを満喫できました。クアトロの床が
揺れてましたね…。次の来日も心待ちにしています。
唯一文句を付けたいのは、"Bleed"を何故フルでやってくれないのかと…。
(欧州ツアーでも常にショートバージョンだったそうですが…)

・Meshuggah - "Bleed"


◆Setlist
Intro
Perpetual Black Second
Bleed
Humlllative
Stengah
The Mouth Licking What You've Bled
Electric Red
Suffer In Truth
Rational Gaze
Pravus
Straws Pulled At Randam
Future Breed Machine
-Encore-
Soul Burn
[PR]
by NonameFa | 2008-10-22 01:42 | 音楽
埼玉で行われたLoud Park、二日目も参加してきました。

二日目は体調が悪かったので、Black Stone Cherryと
All Endsをスルーし、Black Tideを…アクシデントで見られませんでした。
二日目の大本命だったので極めて残念です…。
(聴いた話ではVoの声変わりもあって演奏がかなり駄目だったそうですが…
それも含めて、自分の耳で確認したかったですね)

全体的に初日より遥かに空いていて、変な入場規制や通行規制も少なく
快適でした。


1.Black Stone Cherry
2.All Ends
3.Black Tide
…三バンド見られませんでした…orz

4.Duff Mckagen's Loaded
 元Guns N' Roses、現Velvet Revolver(活動再開を切望!)のベーシスト
ダフ・マッケイガンのバンド。ファンの方には申し訳ないですが…微妙
極まりない選曲、悪くないのですが素晴らしいとも言い切れない演奏で
微妙に盛り上がりました。まあ、Velvet Revolverで見られなかったダフを
こういう場で見られたのは珍しいですし(ソロで来てても絶対スルーしますし…)
"So Fine","Dust N'Bones","It's So Easy"と、ガンズファンの私としては
嬉しい選曲もあったのでまあ…悪くはないですね。
Voとしても悪くないんですが凄すぎという程でもなく、という微妙感が終始
漂ってました。

5.Machine Head
 前の方で見ようか悩んだのですが、SlipKnoTの時にも割合前の方で見たので
Bullet For My Valentineを見るべく隣のブロックで観戦。
相変わらず凄まじい演奏でした。隣のブロックなのに物凄い盛り上がり。
左右の仕切り前方まで思わず突っ込んで激しく首を振ってしまいました。
サウンドトラブルがありましたが、あっさり無かったことになるほどの
パワーに圧倒されました。
何気に二年間で三度も見ているのですね、Machine Fxxkin' Head。

ステージに向かってヘドバンする様が礼拝のようであり、演奏終了後も
Machine Fxxkin' Headコールが起き続け、サークルピットが出来上がる様に
苦笑いと同時に驚きを感じました。凄い。

・Setlist
Clenching The Fists Of Dissent
Imperium
Ten Ton Hammer
Beautiful Mourning
Aesthetics Of Hate
Old
Halo
Davidian

6.Bullet For My Valentine
 エモ寄りなニューメタル?バンド。CDは結構好きなので
期待していたのですが…予想以上の演奏でした。
こういうバンドでVo二人というのは…と
思っていましたが、いや、意外と良い感じ。
只、音がイマイチでした…Protest The Heroも見たかった
ですし、単独も行くべきでした…。

前方ブロックで見ていたのですが、左右両方にサークルピットが
出来て難儀しました。

・Setlist(あちこち自信がなかったので拾い物に頼りました)
Scream Aim Fire
Take It Out On Me
Eye Of The Storm
Hand Of Blood
Hearts Burst Into Fire
4 Words
Tears Don't Fall
Suffocating Under Words Of Sorrow
Spit You Out
Deliver Us From The Evil
The End
Waking The Demon

7.Buckcherry
 ストレートなアメリカンハード。かなり好みなので
期待していました。演奏はかなり良い感じで、前半は
前方ステージで飛び跳ねてきました。(Motley Crueに
備えてかガラガラで快適なこと…) 然し、バラードは…
このフェスでは無くても良いかも知れません。
それも含めて楽しみましたが。

・Setlist(かなり記憶が抜けてたので拾い物です…)
Dirty Mind
So Far
Broken Glass
Lit-Up
Rescue Me
Don't Go Away
Too Drunk
Next 2 You
Onset
Everything
Sorry
Crazy Bitch

8.Motley Crue
 そこそこ聴いてはいましたが、正直なところ
「大トリがモトリー…?微妙…」と思っていました。ファンの方
済みません…;
然し、実際生で聴くとかなり良かったですね。余り声は出て
ませんでしたが…。ステージバックスクリーンの「挑発的」な
映像はちょっといただけませんでした。Carcassの映像が凄まじかっただけに…
(比べる対象が間違っている気もします(苦笑))
"Kickstart My Heart"を一曲目でかましてくれたのは参りました。
これと"Dr.Feelgood"が聴ければもう余韻を噛み締めるために
終演を待たずに帰っても良い、と思えるくらいモトリーの曲では
好きなので。

アンコール後の"Home Sweet Home"で昔のライブ映像を映すのは…
何だか懐かしいような(リアルタイムではないですが…)微妙なような
少し複雑な気分になりました。悪い気はしませんでしたが…アンコール前に
この曲で、最後は激しい曲で終わった方が個人的には嬉しかったかも
知れません。

・Setlist
Kickstart My Heart
Wild Side
Shout At The Devil
Saints Of Los Angeles
Live Wire
Sick Love Song
Louder Than Hell
Mutherfucker Of The Year
Don't Go Away Mad
Same Ol Situation
Primal Scream
Red Hot
Look That Kill
Girls Girls Girls
Dr. Feelgood
-Encore-
Home Sweet Home

◆余談
終演後時刻表を見て気付いたのですが、この時間に終わるなら
何とか新幹線で帰れますね。来年は新幹線で帰ることにします…。
[PR]
by NonameFa | 2008-10-22 01:23 | 音楽
10/18、埼玉はさいたまスーパーアリーナで行われたLoud Parkに
参加してきました。

グッズをつつがなく購入し(結局マスコット?の一番ダサい
シャツにしてしまいました…侍のか女の子のかにしようと
思っていたのですが…)

今年は昨年と違い前方ブロック左右の移動が出来なくなっていて
一旦後方に下がらないといけないのですが、前方ブロックへの
入場可能人数が制限されているせいで、一つのバンドが終わってから
次のバンドを隣の前方ブロックで見る、というのが実質的に出来なく
なっていました…。
http://www.loudpark.com/08/access/index.html#stage
本命バンド前にはどちらを見るか考えながら動かないといけない、という…。


1.Head Phones President
 荷物を預けるのが間に合わなかったので後方で頭を振ってました。
 期待していたとおり、とてもヘヴィで格好良い演奏でした。
最後の最後のMCだけが頂けませんでしたが…いっそ最後まで
無言でも良かったのでは…。

2.Secret & Whisper
 エモ系は好きなので期待していたのですが…音のバランスが
不味かったのか、Voが駄目だったのか…残念ながらイマイチでした…。
食事の時間に充ててしまいました。

3.Airbourne
 凄く…AC/DCです…。AC/DC大好きなのでとても楽しめました。
実にストレートで良いですね。次のApocalypticaが本命だったので
隣のブロックで見ていました。

4.Apocalyptica
 本命のチェロ四重奏+ドラムバンド。当然前方ブロックで見ました。
実にアクティブなパフォーマンス!チェロを持ち上げて振り回したり早弾き
バトルをしてみたり(チェロで!) チェロは当然のことながら、ドラムも
素晴らしく、大変良いライブでした。まさかこのバンドで煽られたり
モッシュがあるとは…という感じですが。Sonata Arcticaのトニー・カッコが
飛び入りしたのも吃驚です。良い声でした。

チェロが輸送中に壊れて、80万のを買って参戦、ということで気合が
入りまくってましたね。これが大阪に来るならLoud Parkパスしても良かった
位見たかったバンドなので、見られて何よりです。

只、"Master Of Puppets"は聴きたかったですね。"Seek And Destroy"で
合唱したのも楽しかったですが…。

・Setlist
Refuse / Resist
Grace
Burn
Fight Fire With Fire
Nothing Else Matters
Lost Hope
I Don't Care(with Toni Kakko)
Seek And Destroy
Inquisition Symphony
Hall Of The Mountain King("山の魔王の宮殿にて")

5.Obituary
 CDは余り聴いていなかったのですが(何枚か持ってはいます)ライブでは
これほど格好良いバンドだったのですね。

 見に行きたかったのですが、Apocalypticaが終わってからブロックから
出る途中で立ち往生。…何で出ようとするところでつまるんでしょうか?
入る途中で規制、となれば判るんですが…スタッフも何の手も打たない(一時
的に横の通路開けるか出る人を通して圧力を下げないと、演奏が終わっている
のですから、出る人が増える一方なのは分かり切っているのに…) ので
三度ばかり将棋倒ししかけ、私も危うく倒れる所でした。通路の柵が倒れかけて
いるのに、遠方のスタッフが全然助けに来ないのに危うい状況ながらも失笑して
しまいました。例年思いますが、運営は最低ですね…。

6.Meshuggah
 本命。再度前方ブロックに戻り待つこと暫し。遂に!遂に!生のMeshuggahが!
感涙ものでした。"Bleed"が始まった途端頭に血が昇って訳が判らなくなりましたが
演奏は満喫しました。

 MCで「(演奏の合間は)神殿の様に静かだ」とか言ってましたが、余りのテクニカル
変態演奏に圧倒されていて、演奏終了直後以外は声が出なかったのです…(苦笑)

・Setlist
Perpetual Black Second
Bleed
Electric Red
Rations Gaze
Pravus
Straws Pulled At Random
Future Breed Machine

5.Dragonforce
 2006年の時は「見る分には面白い」程度だったので、前半は休憩時間にして
しまったのですが、戻って見てみると実に上手くなっていて吃驚しました。
これなら最初から見ておけば、と若干後悔しつつ満喫。コーラスワークとか
何時の間にするように…。これなら単独公演行っても良いかな、という感じです。
成長ぶりに拍手。

セットリストは失念してしまいましたが、廊下で"Fury Of The Storm"、戻って
から、"Valley Of The Damned","Through Fire And Flames"はやったと思います。

6.Sonata Arctica
 好きなバンドですが、単独でも見ましたし、次のCarcassを見るために隣の
ブロックから見ることに。

 演奏は良かったのですが…選曲が微妙だった所為でイマイチ盛り上がりに欠けて
しまった気がします。良かったのですけど…"San Sebastian","Victoria's Secret"
あたりは聴きたかったですね。場所を変えるために移動しようとした所、通行規制の
所為でぐるっと回るのに時間が掛かり、前半は余りちゃんと聴けませんでした。

"8th Commandment","Don't Say A Word","The Cage","Vodka"はやったと思うのですが…。

・Setlist(拾いものです)
In Black And White
Paid In Full
White Pearl,Black Oceans
It Won't Fade
Drow Me
8th Commandment
Don't Say A Word
The Cage
Vodka

7.Carcass
 まさか生で見られる日が来るとは。Sonataを諦めて前方ブロックに行っていた
甲斐がありました。スクリーンでは(二日間の出演バンド中唯一だと思いますが)
演奏中のメンバーを映さず、延々グロ画像(検死?中の動画らしいもの等々)を
流していました。演奏の鬼気迫る迫力と映像の相乗効果で「何だかとんでもない
ものを見ている」と痛感しながらヘドバンし続けている間に終わってしまった、と
いう感じです。Ds、かなり上手い人でしたね。メロディアスな演奏も流石です。

・Setlist
Inpropagation
Buried Dreams
Corporal Jigsore Quandary
Carnal Forge
Incarnate Solvent Abuse
No Love Lost
Edge Of Darkness
This Mortal Coil
Embodiment
Keep On Rotting In The Free World
Genital Grinder
Death Certificate
Ruptured
Heartwork
余り自信がありませんが…。

8.Avenged Sevenfold
 昨年のサマソニでイマイチだったので余り期待せずに聴いて
いたのですが…"City Of Evil"の曲は良かったのですが…他は
イマイチ…。サマソニより声は出ていましたし、演奏もちゃんと
していたとは思うのですが。オールドスクールっぽいギターソロは
良い意味で結構和みました。そういうのは好きです。

・Setlist(拾い物です。"Beast And The Harlot","Scream",
"Bat Country"しか覚えてませんでした…)

Critical Acclaim
Afterlife
Beast & The Harlot
Scream
Unholy Confessions
Bat Country
Gunslinger
Almost Easy

9.Down
 Panteraファンとしては見ておかねば、と思ったのですが
凄まじい混み具合で結局SlipKnoT側の後方ステージで見ることに。
何だか物凄い迫力だった、としか言いようがありません。
煽り文句も凄かったですね。SlipKnoTを引き合いに出してみたり
「後方棒立ちしてんじゃない」との言葉で前方ブロックが歓声を
上げたら「お前らには言ってない」とか…(笑) 流石としか
言えません。
最後の方、飛び入りが二人いましたが誰だったのでしょうか。
"Walk"やらないかな、と思ってましたが、当然ながらやりません
でしたね…(´・ω・`)

・Setlist(拾い物です)
Underneath Every
Hail The Leaf
The Path
Lysergik
Lifer
Pillars Of Eternity
Nod
N.O.Dyingwhore
Losing All
Stone The Crow
Bury Me In Smoke

10.SlipKnoT
 単独公演でも見たのですが、矢張り見ておきたかったので後方ブロックで
(前方ブロックはあっという間に規制が掛かってしまいました…)
見ることに。…後方ブロックでもモッシュピットだらけで難儀しました。
結局後方ブロック前方からかなり後方まで下がることに。
素晴らしい演奏でしたが、演奏はほぼ見えず、豆粒のようでした…。;
単独では最前ブロックで見たのでよしとしますか…。
そして矢張り、"Eyeless","Everything Ends"はなしでした…。

01. Intro
02. Surfacing
03. The Blister Exists
04. Get This
05. Before I Forget
06. Liberate
07. Disasterpiece
08. Dead Memories
09. Psychosocial
10. The Heretic Anthem
11. Prosthetics
12. Spit It Out
13. Duality
14. Only One
-Encore-
15. People=Shit
16. (sic)


 そういえば、今年は臨時の通行規制がやたらと多く、「さっき通れたところが
通れなくなっている…」というのが非常に多く、移動にも難儀しました。
[PR]
by NonameFa | 2008-10-20 17:10 | 音楽
明日、明後日は埼玉で行われるLoud Parkに参加するためお休みします。

明明後日は大阪に戻ってきていますが、仕事及びMeshuggahのライブがあるため
多分お休みです。済みません…。

頂いた拍手や描いて頂いた絵を紹介したいのですが、また後程、という事で
お許し下さい。

それでは、会場でお会いした方は物を投げたりせず、生暖かく見守って頂けると
嬉しいです。
[PR]
トーク追加、イベント修正等。
今次更新でランダムトーク総数が1,800を超えました。
これからも頑張っていきたいです。

ご要望にお応えして、お屋敷探検が「鍵を貰えている場合のみ」
ショートカットキーで行けるようになりました。
クロツとヘレナがいるときに、どちらかを一度クリックして、mキーを押してください。
…本来、おまけのおまけ、という位置づけだったのでとても悩んだのですが
「攻略」的な要素で捕らえて欲しくない、という思いを優先して今回の実装と
なりました。

拍手レス等については少々お待ちください。全て拝見してとても喜んでおります。
明日には何とか…。
[PR]
大阪はZepp Osakaで行われたSlipKnoTのライブを見てきました。
SlipKnoTは大好きなのですが、蛆虫になってきた(※SlipKnoTのファンを
指してMaggots=蛆虫と言います) のは初めてです。

仕事を終えて会場に到着すると、丁度Machine Headのライブが
始まったところで愕然。ゲストとはいえ、此方もかなり見たかったので
慌ててシャツを買い、荷物をロッカーに預けて場内へ。
最前ブロックはかなり盛り上がっていて熱気が凄まじかったです。
"Halo"が聴けたので満足。"Hallowed Be Thy Name"(言わずと知れた
Iron Maidenの名曲です) をやったので吃驚しました。Maidenの偉大さも
痛感。勿論MHの演奏も素晴らしく格好良かったのですが。

30分ほどのセットチェンジを経てSlipKnoT登場。最前ブロック最後方で
じっくり見られました。
・Dsの手が枝。当然演奏前に取り外し
・バットはパフォーマンス用だけでなく演奏に実際に使っていました。
パーカッションの側を叩いて楽器として使うという動きに目が釘付けに。
・暇なDJがせり上がるパーカッションに磔に。
・ドラムがせり上がって垂直に。映像では見たことありましたが…実際見ると笑いが込み上げますね。
・歌唱力が凄まじいです。
・パーカッション二人にドラム一人という編成で、リズム隊の迫力も凄いの一言。
・結構一緒に歌うところ(歌わせるところ)が多く、喉が枯れました…。"Six!six!ix!","People,shit!"等々。
・MCで「Radioheadを見てきた奴はいるか」みたいな事を言っていたような。気のせいでしょうか。

"Everything Ends","Eyeless"を聴けなかったのは残念ですね…。Loud Parkでも
見るので、それに期待したいです。

首の振りすぎで未だかなり痛いです…(苦笑)

◆セットリスト(Machine Headの方は失念してしまいました…)
01. Intro
02. Surfacing
03. The Blister Exists
04. Get This
05. Before I Forget
06. Liberaue
07. Disasterpiece
08. Dead Memories
09. Psychosocial
10. The Heretic Anthem
11. Prosthetics
12. Spit It Out
13. Duality
14. Only One
-Encore-
15. People=Shit
16. (sic)
[PR]
by NonameFa | 2008-10-17 01:29 | 音楽
京都はパーカーハウスロールで行われたオオフジツボのライブを見てきました。
(アイリッシュ色の強いアコースティックトリオバンドです)

開演直前に滑り込み。バンドTを着ている方は殆どいらっしゃいませんでした…。
時間はぎりぎりだったものの前方のかなりいい席を取れ、手元をじっくり見ることが
出来ました。余りに良い雰囲気だったので目を瞑って聴き惚れていた時間も
長かったのですが。
アコースティックのライブは久々でしたが、とても美しい音で心が和らぎました。
(試聴等が未だ準備中でご紹介できないのが残念です…)
ボタンアコーディオンという珍しい(?)楽器も間近で見ることが出来ました。

40分程度と短い時間ながら、味のあるMCを挟み、とても和やかで良い雰囲気の
ライブを満喫しました。
只、演奏に熱が入りすぎてか、時折マイクを叩いてしまわれたのが少し残念でした。

溜息の出る程美しいライブで、また聴きに行きたいですね。

◆セットリスト
Intro - Drakskip
Reel Set#1
海鳴り
地蔵盆の夜
Country Life
Etarnal Reflection
紫陽花の庭
Reel Set#2
Second Steps To Long Distance
"Interview Time"
Improvisation


 オオフジツボの後はドレクスキップ。京都の学生さんのバンドで初見という事で
どういうものかと思っていたのですが…北欧ケルト音楽を基調にしている
腕が確かで、とても格好良いバンドでした。こちらも機会があったらまた見に
行きたいですね。最後のオオフジツボとのセッションも身震いするほど素敵でした。
(流石にセットリストは失念してしまいましたが…)

計3時間近く、濃厚な時間を満喫できました。
[PR]
by NonameFa | 2008-10-17 01:21 | 音楽